「ほっ」と。キャンペーン

WELCOME MY BLOG




Flying Heart / Leo Rojas

[PR]
# by akibellcat-2 | 2015-12-31 00:00

野草献立

d0275087_20303024.jpg


メインのない食事(笑)。

しいて言えばメインはご飯とお味噌汁かな?


雑穀ご飯
蒸し煮のお味噌汁
つくしの煮物
もずく
もやしの甘酢和え
菜の花の酢味噌和え

春らし~~い献立になりました。

つくしは実家の母が摘んできて下ごしらえまでしてくれたのをもらってきました。
つくしとり、秋田にいたころはワンコの散歩の途中でリードをつかんだまま更に袋を持ち、ひたすら摘んでおりました。
(秋田はつくしを食べる習慣がないので、わんさか放置されてるんです)
こちらはこの時期になると、河川敷では風物詩のようにツクシ取りに来た人たちが見られますよね~。
その分、競争率も高いんですけど(笑)。
私は参戦する暇がありません~
来年は頑張るかなー。

その代わり、と言っては何ですが、自宅の庭に食用になるような野草(雑草・・・?)が結構生えているので、そちらの方にシフトしようかな~なんて。
カラスノエンドウ、ヨモギ、ハコベにスギナも生えてきます。
要するに雑草だらけ?
我が家の庭が想像できますねー ( ̄∇ ̄;) ハッハッハ
でもいいんです。
それで野草の恩恵に預かることができるのですから!(モノは言い様)
更にユキノシタが実家に群生しているので、それをもらって来ようかとまで考えています。
後はミツバがあればいいかな~。
去年、実家のミツバをもらってきて植えてみたのですが、場所が悪かったようでいつのまにか消えてしまいました(泣)。
今年こそは増やしたいです。
そして来年は、更に野草献立が増えていることを目標に・・・。


さぁ、色々あった怒涛の幼稚園勤務も明日が最後です。
この1年半、本当に忙しかった~。
料理教室第二弾を、とのありがたい声もあがっているのですが、少しゆっくりしたいというのが本音・・・。
家の中のことをまったくする余裕がなかったので、まず、自分の家をキチンとしたい。
片付けも食も。
我が家を整えずして、他人様に何を教えることができるというのでしょう。
やっぱりすべてはその後だなぁ~。

でも次に何をしようかなってワクワクしているのも事実^^
これからは楽しんで活動していこうと思っています。
[PR]
# by akibellcat-2 | 2015-03-26 20:50 | おうちごはん

焼いてみました

d0275087_20514613.jpg


地粉
アーモンドプードル
オーガニックココア
フェアトレードチョコレート(ビター)
喜界島のきび砂糖
無調整豆乳
なたね油
ベーキングパウダー(アルミフリー)
バニラエクストラクト

で、作りました。


我ながら笑えるほどの適当さ。
表面のチョコの割り方!!(笑)
たまたま、ブルーム現象を起こしたチョコがあったので一緒に焼きこんでみました。
だってフェアトレードのチョコだしもったいないんですもん。
(普通に食べるにはちょっと味がね・・・)
ケーキに焼きこんだら、濃厚さが増して美味しくなりました。
お茶の時間に、とっておきのコーヒー(!)と一緒にいただきましたよ~~~エヘヘ



あともう少しで3月が終わりますね。
4月からの準備もしていかないとなぁって思います。
自分が何をやりたいのか、
どういう手法でやりたいのか。
正直、いまだにまだしっかりと固まっていません。
でも出発はしてみたいと思っています。

やりながら、形になっていけばいいのかなーって。

固まってないけれど
[PR]
# by akibellcat-2 | 2015-03-22 22:43 | ナチュラルスイーツ

お料理教室

お久しぶりです。
音沙汰なしで1年以上が過ぎておりましたが、元気で仕事を続けています。


先日、職場にて料理教室を開かせていただきました。
今勤務している幼稚園で、保護者の方々が私にマクロビの料理教室を、と強い要望を出してくださり、保護者会主催という形で開催することができました。
まったく初めてだし、バックボーンも何も無い状態。なのに参加者を募ると30人近くも集まってくださり、本当にありがたいことでした。
それだけお母さん方が日々の料理に何かしら疑問を感じ、色々と模索しているのかなぁと思いました。
場所は市営の調理室。5テーブルを使って大賑わいでした。
(ま~、お母さん方の賑やかなこと!(笑)
時間が3時間という短さだったので、最初の説明を大幅にカットして、重要な部分のみデモテーブルで実践。
後は作りながら私に聞いてくださーい、という具合でした。
本当は少しお話をしたかったんですけどね~。

一番悩んだ献立は、マクロビ初心者向けの簡単なものにしました。
時間のことも考えて、ご飯は雑穀入りにしてガス釜でまとめ炊き。(1、5升)
春なので何か野草を入れたいと思い、おなじみの菜花がいいかなと思っていたら、実家の母が大量に摘んできてくれたので、ものすごーく助かりました。
そして肝の食養になる麦を使ってサラダに。サラダ仕立てなので、大根とニンジンも入れ、ドレッシングには梅酢も加えてバランスを取りました。
メインは食べやすい車麩のフライ。
そして、どうしても作りたかった蒸し煮のお味噌汁。
デザートはリンゴを使ったノンシュガーのものにしました。

調理道具がごくごく普通のものなので、蒸し煮は難しいかな、と思いましたが、そこはさすが現役主婦の皆さんで、見事に蒸し煮のお味噌汁が完成してました。
試食してみて、お味噌汁の美味しさにみんなビックリ。
(私が一番ビックリ!!(笑)
「出汁なしでこんなに美味しいなんて!」
「今までの出汁は何だったんだ!」
との声続出。

他のお料理も皆さん美味しいと言ってくれたので、本当に良かったです。
食べてみて美味しいと思えなければ、いくら身体に良くても意味がありませんから。
純粋に疑問点をぶつけてくるお母さんもたくさんいて、私も答えるのに必死でした。
勉強したことを総動員して答えましたが、やっぱり言葉に詰まってしまうこともあり、まだまだ勉強しなきゃいけないことが山ほどあるなぁと感じました。
けれど、「美味しかった」「家でも作りたい」と言ってもらえるとすごく嬉しいですね~。

この後、何度もお味噌汁をリピートしてくれたお母さんもいて、ご家族に大好評なんだとか。
あ~良かったなぁ~って思います。

実際は、材料が足りなかったり、教え方が悪くて抜けてたところが結構あったりで、「あー言ってなかった!ごめんなさい!」ってこともたくさんありました。
それでも、「また次回、開催してください」と言ってくださる方もいて、やってよかったなぁって思います。
これが次の一歩に繋がるように、これからも頑張っていきたいです。


けれどさすがに30人近い生徒さんを教えるのは、今の私では厳しい~~~~~
次回からは少し人数と時間も考えなければー。
ていうか、まだどういう形でやっていくか模索中なのです。
というのも今月で退職するのですが、この1年半はあまりの激務に、マクロビどころではなかったというのが現実。
家事でさえままならない状況、ただひたすら大阪に通うので精一杯でした。
(実は帰宅してからも仕事に追われる日々でした)
そんな中、やめてからのビジョンを思い浮かべる余裕すらなく・・・
ただ、マクロビの活動をやっていくのなら、この仕事をしながらでは無理だ、ということがわかりました。
保護者の方から料理教室のお話をもらってから、やっとなんとなく見え始めた、というくらいなのです。
これからどうしていこうか・・・考え中ですが、アバウトな性格なので見切り発車するかも(笑)。
まずは今月、今の仕事を最後までやりとげてからの話ですね。

とりあえず、近況はこんなところです。


d0275087_22511345.jpg


d0275087_22521920.jpg

お茶と、おにぎりになっている玄米ご飯は私が用意しました。
どうしても玄米ご飯を食べてもらいたかったのです。
でもこの調理室で玄米を炊くには道具不足もあり無理でした~

5テーブルありましたが、2つだけアップしてます。
美味しかったですよ~。
[PR]
# by akibellcat-2 | 2015-03-17 22:55 | マクロビオティック

テンペのしょうが焼き弁当

d0275087_6481777.jpg


今月から幼稚園に勤務です。

週3回が業者に委託した給食。
園長先生に相談して、お弁当持参の許可をもらいました^^;;

秋田のときもそうしていただいたっけ~~懐かしい。


またまた、秋田時代の曲げわっぱ弁当箱の出番です。
これまた懐かしいなぁ・・・

相変わらず地味~~な色目の中身ですが、「滋味」をめざして頑張りたいと思います。


テンペの生姜焼き
ジャガイモのハーブソルト焼き
きんぴらごぼう
自家製しば漬け
玄米ご飯(うめひじきふりかけ、梅)


それでは今日も元気に行ってきまーす!
[PR]
# by akibellcat-2 | 2013-09-10 06:51 | お弁当