オープンサンドと和風パスタ、その他イロイロご飯

昨日の一人ランチ。
お家でのんびり自分の好きなものを食べる・・・至福のときですねー
買っておいたパン、バタールでオープンサンド。
d0275087_8591774.jpg

ひよこ豆のチリビーンズ風、ひよこ豆のフムス、おからのソイマヨ和え。
って、全部豆かーーい!
作ってるときは意識しなかったのですが気づけば全部豆豆まーめ。
どれだけ豆が好きなんだって感じですけど、実際リアルタイムで作ったのはフムスだけで残り2つは残り物整理もかねて。
中途半端に残ったチリビーンズ、おからもそろそろ食べてしまわないと傷みそうだし・・・などと考えながら全部のっけちゃいました。
残り物ですが見た目とっても豪華に^^
パンもすごーく美味しいんです。
近所で美味しいと大人気のパン屋さん
天然酵母を使った石釜焼きのパンです。
こちら、コーヒーやお茶のセルフサービスもあり買ったパンを店内やテラスでいただけるという素敵さ^^
でもまだ1度もそうやって食べたことがないなぁ・・・

ひよこ豆のフムスは材料を全部フードプロセッサーに入れて混ぜただけのお手軽さです。
以前どこかで見たレシピにこんなの入ってたっけ〜〜とうろ覚えでどんどん入れていきましたがこれが思った以上に成功!
パンに合う、ちょっと味濃いめの美味しいフムスができました。
パンがとまらな〜い。キャー


・・・それなのに続いてこんなお料理です。
あ、同じランチョンマットですが同じ日ではないですよ、念のため^^;
d0275087_935161.jpg

ネギとほうれん草の和風パスタです。
ア〜もう、海苔で真っ黒け。ドバッと入っちゃったんですよねー
それが美味しいんですけど^^;
これはみるまゆさんの記事の「ねぎしょうゆの和風パスタ」を参考にさせていただきました♪
ねぎと醤油と海苔だけなのになんて美味しそうなんでしょう〜
私のはこれにたくさん残っていたちぢみほうれん草をプラス。
ネギもほうれん草も海苔と醤油にピッタリマッチ。
d0275087_94458.jpg

ちょこんと乗せた練り梅がアクセントになってなかなか美味しかったです。
そーしてパスタはイチオシのこちら。
d0275087_9543972.jpg

アルチェネロの有機全粒粉パスタ。
全粒粉のものは何種類か食べたことがありますが、私はこれがイチオシですね!
お蕎麦っぽい感じもして和風の味つけにもすごく合うのです。
和風スープパスタなどにしても美味しいでしょうね〜♪
よく行くスーパーでも取り扱ってくれるようになったので、嬉しいです。
普通のパスタはおいていてもなかなか全粒粉ってないですもんね。


昨日の晩ご飯。
長いもの磯辺焼きと菜の花のマスタード和え。
d0275087_945258.jpg

これはダンナに大好評!
青海苔の風味と長いものさくさくした食感がすごく好みだったようで、もっと焼いてあげればよかったなーと思いました。(何しろこれも長芋が5センチほどしか残ってなかったので・・・)
菜の花は今の時期は意識して食べております。
苦みとマスタードがこれもまたピッタリ。春野菜って美味しいですね^^

そーして絶品なのがこのトマト。
私の大好きなこだわりのスーパーの野菜コーナーに何のてらいもなく普通にパック詰めで盛られている「有機栽培ミニトマト」。
一瞬通り過ぎてしまいそうでしたよ、あまりに普通のトマト然として置いてあるので。
1つ食べるとそのみずみずしい甘さに目が覚めるほど!
5パックくらい買って一気に食べたいくらいの美味しさです。
地元の方のお野菜なんですよね〜〜〜これだから田舎って好き^^

あぁトマトについて熱く語ってしまいました。
2品目、カリフラワーとペンネの酒粕クリームソース焼き。
d0275087_95956.jpg

う〜ん、白い!
ちなみに白って肺を癒してくれる色なのです。(・・・だっけ??)
花粉症の季節だし汚染物質も飛んできてるし肺を強化してあげねば。
ていうか、この小さなグラタン皿を衝動買いしてしまい、これを使いたくて使いたくて・・・(笑)

このグラタンソース、これもみるまゆさんのこちらを参考に。
粉なしでホワイトソース代わりになり、チーズグラタン風にも。
リッチですよね〜〜


最後は、今朝ダンナのお弁当のおかずにと、レンコンが残っていたので急遽作ったこちらでーす。
d0275087_857894.jpg

ゆんさんの懐かしい過去レシピ、「蓮根のチリソース」です。
実は朝バタバタで写真を撮る暇がなく、過去記事から探して来ました^^;
ブログにアップした以上に何度も何度も作らせてもらってます。
最近ではあまり辛みはつけませんが、大好きなんですよねーコレ。
私が菜食を始めてまだ間もないときに拝見した記事で、レンコンでチリソースなんて!と目からウロコのお料理。
チリソースなら海老、という私の概念を吹き飛ばしてくれたレシピなのです。
これからもお世話になるだろーなー・・・^^


考えてみれば私の菜食生活って、たくさんのレシピブロガーさんたちの知恵で支えてもらってるんですよねぇ。
まだ菜食のレシピ本などほとんど無かった時期、本当に助かっていました^^
今はizumiさんをはじめ、大勢の方々がレシピ本を出してくださっていて、菜食を始めたいんだけど何作っていいかわからない、というような方にはとてもありがたく嬉しい時代になりましたね。

また、野菜を主とした食事を取る、ということは同じでも、私のようにマクロビオティックを学んでいる人もいれば、体質に合わないから動物性は取らない、健康のため治療のために菜食を、また確固たる信念を持ってヴィーガンとして生活してらっしゃる人もいます。
その思いは様々。
自分と違う意識の人のことばにも耳をかたむけ心をかたむけていくことで、この世界はもっと良い世界になるのではないかと思います。
天変地異が起こり、人災が起こり、はたまた隕石まで落ちて来ている今のこの世の中。
そこで私たち人間がどうあがいて光りを見つけるのか、神様はきっと上から見ているんだろうなぁーと思ったりする今日この頃です。
[PR]
by akibellcat-2 | 2013-02-22 10:52 | おうちごはん
<< レンズ豆のチリトマト煮 抹茶と小豆の蒸しケーキ >>