京都にて。

木曜から2泊3日で京都に行ってきました。
京都六角堂(池坊会館)で開催されている「春のいけばな展」を観て、その後京都にいる娘と合流し、市内をウロウロしたりご飯を食べたり、短い時間でしたが楽しく過ごせました。
次回は一週間ほどゆっくり滞在したいなぁー。
d0275087_2141276.jpg


帰る日の早朝、突然の緊急地震速報が。
1年以上ぶりに聴きましたが、瞬間飛び起きました。
京都市は幸い震度3程度ですみ、被害もありませんでした。
それでもあの恐ろしいブザー音は何度聴いても嫌ですね。
まぁ嫌な音じゃないと寝てる人間も飛び起きませんが。
2年前はひっきりなしに鳴ってましたっけ。
ほとんどが誤報のようなものでした。
いつの間にかその音も鳴らなくなり、気がつくと1年以上。
今回本当に久々に聴いて、忘れてはならないのにすでに遠い記憶になりつつあったあの日のことをリアルに思い出しました。
まだまだ・・・被災地には前と同じような普通の生活に戻れていない人がたくさんいるのです。
今度の地震でもそうですが、自らの責任は全くないのに不幸にして大変な境遇に陥ってしまった方々が1日も早く救済されることを祈っています。



さて。
せっかく京都にきたのだからと、前回来たときにネットで探し、地図で探して行ったヴィーガンカフェに今回も行ってきました。
娘もお気に入りで、「このお店なら行く!」と言うほど。
京都市伏見区にある「Vegans Cafe and Restaurant」です。
d0275087_2153438.jpg

去年、娘の引越のときに一緒に京都に来た時、菜食のお店がどこかにないかなーと思って急遽検索して偶然見つけたお店でした。
後からよくよく調べてみると、ベジの方の間ではかなり有名なお店だったんですね^^;
半分飛び込みのような感じで行ったので何も考えず、ただただ美味しくお食事をいただいてました。2回目に娘をつれていくと予想通り絶賛^^
今回も娘と2人で行きました。
d0275087_2158158.jpg

店内。
お客さんがいないスペースをパチリ。
左横にはお子さん連れのお母さんたちが数人座ってらっしゃいました^^
のびのびした店内でいい感じです。
もともとこの辺りはテラス席なので壁がなくビニールで覆いがしてあるのです。
だから明るい^^
この後どんどんお客さんがきて店内は満席。
大人気ですねーー

娘のお気に入りのミラノ風ドリア。
d0275087_220911.jpg


d0275087_2223369.jpg

とろ〜〜り濃厚です。
植物性タンパクを使ったミートソースが美味しかったです。

ピザ・マルゲリータ。
d0275087_2234752.jpg

動物生のチーズではなく、ベジチーズをかけて焼いてあります。
とろけるチーズ大好きでピザにはチーズでしょ!が定番の娘も、このピザには満足でした。
d0275087_227750.jpg

スパイスがしっかりきいているせいか、物足りない感じはまるで無し。
トマトソースもジューシーでとっても美味しかったです。

〆は娘が一番食べたがっていたこちら^^
d0275087_2281951.jpg

豆乳パフェです!
前回もこれを食べて絶賛の嵐だった娘。
今回も大満足のようでした。

ホント、ここのパフェやシェイクにのっているソフトクリームは、豆乳なのにクリーミーで濃厚。
動物性のものよりあっさりめなのがまたいいのです。
いくらでも食べられそう。
もともと豆類が苦手な娘でしたが「豆乳っぽい風味するけど全然気にならない」と褒めちぎってました。
こんなパフェなら安心していただけますね〜♪

福岡に帰る前に娘と一緒にこのお店に来れて良かったです。
娘1人で来るにはちょっとお値段的に厳しいので^^;

この後少し市内をウロウロ。
d0275087_22162144.jpg

イノダコーヒーまで来ました。
(入りたかったけれど待ち時間が長かったので断念)

帰りはJRの関空行き特急に乗るつもりだったのですが、地震の影響で夜の便まで運休だとか。
仕方なくリムジンバスに並んで何とか乗りこみ、空港まで行きました。
京都はまったく被害がなかったのに、交通には大きな影響が出たのですね。
飛行機が通常運行で本当に良かったです。
寄りに寄って京都にいるときに地震が起こるなんてねーと言う人もいましたが、私としてはむしろ私がいるときで良かった、という気持ちです。
娘の傍にいたときだったから、余計な心配をしなくてすみました。
娘もいきなりの揺れで、1人だったらどんなに心細かったことか。
色々相まって、結局良かったなーと。^^
願わくばもう余震などは起こらないでほしいですけどね。


・・・と打ち込んでたら、いきなり東北地方でまた揺れです。
日本は・・・地球はどうなっちゃったんでしょうね。
早く落ち着いて暮らせる日が来てほしいと切に切に願います。
[PR]
by akibellcat-2 | 2013-04-14 22:29 | 日々のこと
<< MI塾 第3回目 初たけのこ >>