エダマメと青じそと

d0275087_10471041.jpg

4月下旬に植えてみました。

エダマメ!

待てど暮らせどまったく芽が出ず・・・毎日のぞきこんでは「ハァ~~~」とため息。
大丈夫かなー中で腐ってんじゃないのかなーとか余計な心配ばかりをしておりましたら、5月に入ってやっとやっと顔を出してくれました^^
苗から育てたことはあったんですけど、種からっていうのは初めてでよくわからなかったんですよね~。
植えどきは4月下旬からとは書いてありましたが、やっぱり気温の関係で地熱が高くならないと発芽できなかったのでしょう。
今年は暖かいやら涼しいやらでなんだかヘンな気候ですもんね。

顔を出したらやっぱり嬉しい~~!

そして今朝はここまで育ってました。
d0275087_10472524.jpg

もう葉っぱが出ています。
全部で7ヶ所。
まだここまで伸びてないところもありますが、なんとか発芽できそうです。

成長したら心配なのが、カラス!
サヤがついたら全部つついて食べてしまうらしく、近所の人からも「気をつけてねー」と言われました。
はぁ~~・・・
気をつけてって、どーすれば?????

とりあえず、うちのエダマメちゃんは他の雑草たちと共生させてますので、それにサヤも紛れてくれないかなー・・・なんて調子のいいことを考えています^^;

そして更に発芽^^
d0275087_10562412.jpg

もう、バラッバラで恥ずかしいんですが・・・・
これは多分青じそです。
多分、というのは、同じ日に水菜の種も蒔いていて、どっちがどっちかわからなくなったから。
芽の感じも見分けがつかない!
(もしかして同じ種だったのかしら・・・)

これもなかなか芽が出てくれませんでした。
けれど5月になり、エダマメに遅れること数日で発芽^^
もうこうなればどっちがどっちでもいいです。
成長したらわかるでしょう(笑)。

今年は頑張って、このほかに夏野菜もいくつか植えたいなぁと思っています。
[PR]
# by akibellcat-2 | 2013-05-09 11:01 | 日々のこと

5月になりました

先日、母につきあってちょっと街まで(笑)、お買い物に行きました。
お昼少し前くらいに着いたので、その辺をぶらぶらと歩きつつ、食事ができるお店まで行こうかということになりました。
ところが開店時間まで30分弱・・・
どうしようか~~と話していると、すぐ近くから「ゴーーーーン」と鐘の音が。
鐘鳴らしてるねー、時報なのかな~と不届きなことを言いながら行ってみると、そこは大きなお寺。
とても広くてよく見ると、そこら辺り一帯がお寺の敷地のようでした。
開門してあるのできっと中に入ってもいいのでしょうけれど、あまりにも整然として人っ子一人いない状態。
お庭の砂利はキレイに箒目がつけられていて枯葉ひとつ落ちていません。
「なんか気圧されて入れないね^^;;」
それで中には入らず、失礼ながら中を覗き込むことに。

d0275087_2030450.jpg

門の両側には不動明王の大きな像が立っていました。
(なんとなく撮影できず・・・^^;;)
そんな静かな中、お堂の横にある鐘つき堂に、1人の若いお坊さんの姿がありました。
門の手前からそーっと覗き込んでいると、再び、「ゴーーーーーン」
そしてその後彼は合掌し、一礼。
その後地面に伏せて一礼。
また立ち上がり一礼。
再び地面に伏せて一礼・・・
3度繰り返したあと、またおもむろに鐘つき棒の紐を引いて、「ゴーーーーーン」

誰もいない中、誰も見ていない中、1人黙々と鐘をついては礼をする姿に、私も母も物も言えずに見入ってました。
d0275087_20301828.jpg

静かな感動で思わず涙が出そうに・・・^^;
何度か撞いたあと、下に敷いていた布を畳み、石畳の上をきちんと歩きながらお堂の反対側にある建物へ帰って行かれました。
何もかもが静寂の中で行われていましたよ~。
仰々しくもない、淡々とした姿でしたが、そういう信仰の姿こそ、人に深い感動を与えるものなのですね。
良いものを見せていただいたなぁーと思いました^^

そのお寺は、有名な禅寺で、一般の人も座禅体験ができるようです。
月に2度ほど、希望者を募って座禅体験会が開かれているみたいです。

もともと大分県の中津にあったお寺を、黒田長政が福岡に移るときに一緒にこちらに移転させたということ。
敷地内には、怪談話に出てくる、飴買い幽霊のお墓があるんですって!
妊娠したまま亡くなって死んでから生んだ赤子のために飴を買いに歩いてくるという女幽霊・・・
そういえば、むかーーーし、テレビの日本むかしばなしで見たことあるよーな・・・
そのお寺がある通りは、「飴買い寺通り」という名前がつけられていました。
まぁ、そういうお話はここだけではなく、全国各地に分布されているようですけどね^^;;

そんなこんなで、ぶらぶらと歩いていた先のお寺のお話でした^^
その後、無事食事をし、お買い物もすませて帰途につきました。
たまに母とはこうして街に出るのですが、お互い色々と服を見立てあったりして楽しいです。
こんな時間もいいものですねー。




昨日の夕ご飯の一品。
d0275087_20303329.jpg

厚揚げの酢豚風です。

こ、これが!!
まさに酢豚の味!!
自分で作っておきながらアレなんですけど^^;;
ほんとーーにびっくりしました(笑)。
最近醤油麹にハマってて、何を食べるにもついかけてしまう日々なのですが、これのメインの味つけにも使ってみたのです。
それとオシャレ(?)にバルサミコ酢。(単に残っていたので使い切りたいという理由)
甘味を少し足して、炒めた厚揚げ、ピーマン、玉ねぎに回しかけて軽く火を通すと自分でも予想外でしたがまるで酢豚の味になっちゃいました。
最近偶然の産物で成功することが多いなぁ・・・
ダンナはあいにく、帰宅が10時過ぎ。
岡部先生の講演CDを聴いて以来、やたら甘酒断食に意識が向いているダンナは昨日は「今日は食べずに甘酒飲んで寝よう」と言いだしまして、これは翌日の朝に持ち越されました^^;;
私も最近体調があまり芳しくないので、ダンナが7時までに帰宅しないときは甘酒を飲んで夕食は取っていません。
7時帰宅の日は一緒に食べますけどね。

というわけで、今朝は2人していつもより早起き(笑)。
ダンナはしっかりと昨日の酢豚風を朝食に食べておりました。


初夏になり、日差しがまぶしくなりました。
いつのまにか緑いっぱいになった庭の柿の木です。
d0275087_20304539.jpg

一番いい季節ですねぇ〜〜〜
それなのに何で五月病と言われるほど、調子が悪くなる人が多いのでしょう。
もっとゆっくりのんびりと生きていければいいのになぁと思う今日この頃です。
[PR]
# by akibellcat-2 | 2013-05-02 10:50 | 日々のこと

毎年恒例(?)八朔マーマレード

八朔が美味しい季節になってきました。

ここ西日本では、八朔などの柑橘系はお庭で栽培することができます。
むかーしから、庭に八朔や夏みかんやゆずなどが植えてあるのは普通のことでした。
ですから私自身、そういったものはお店で買うものではない、と、思っていたものです(笑)。
それは、まぁ、ローリエとか金柑とか三つ葉とか山椒とかもそうですけど^^;
今思えば、私はとっても豊かな時代に生きていたのですねぇ・・・

さて、この八朔。
結実はもっとさむーい時期になります。
青々として大きな実が寒い時期に生り、それが徐々に黄色く熟してこの時期に至ります。
とっても長い間、熟成されるものなのですね^^
そして収穫してからもかなり長持ちします。
皮がしわしわになってきたころが美味しいという話も。

我が家にある八朔はちょうど皮がしわしわになってきた頃。
食べると心地よい酸味がたっぷりで、とってもジューシーです。
そんな八朔。
皮を捨てちゃうのは本当にもったいない。
なにしろ自然栽培なのですからーー(庭で放置ともいいます)
ということで、毎年その皮でマーマレードを作っては、ご近所さんや、実家に配っています^^

ことしも早速作りました^^

まず、むいた皮を一晩水につけます。
d0275087_1622362.jpg


やわらかくなった皮から白い部分を削り取ります。
スプーンでもいいのですが、私は包丁で削ぎ切りにします。

それをたっぷりのお水で、2回ほどゆでこぼし。
d0275087_163388.jpg

八朔の皮は苦味が強いので、このくらいして、やっとほろ苦味が美味しいって思えるようになります。


ゆでこぼした皮を細切りに。
d0275087_164029.jpg

それと、むいた実と甜菜糖を一緒に鍋に入れてコトコト煮込みます。
そのときに、種もネットなどに入れて一緒に煮込みます。
種はペクチンが含まれているので、トロミがつくんです^^

コトコト煮込んで、徐々に水分が飛んでトロッとなってきたらできあがり^^

瓶にいれて保存します。
d0275087_1663726.jpg

パンと一緒に食べても、またパンに焼きこんでもとっても美味しいです。

これを作ると「あぁーそろそろ夏になるなぁー」って感じがします。
たいていこの時期ですもんね。
食で季節を感じる・・・
なんだかとても大事なことのような気がします。
[PR]
# by akibellcat-2 | 2013-04-28 16:28 | ナチュラルスイーツ

小豆入り玄米ご飯

d0275087_8392138.jpg

今日は満月なので、小豆入り玄米ご飯を炊きました。
腎系がどうにも弱いので、これで少しは元気になってくれたらなぁーーー^^;

夜には甘酒断食をやってみようかなと思っています。
実はこの月のリズムでの食生活、ありがたいことにダンナも結構乗り気なんですね。
ま、もともと健康オタクなのでそういうことには興味あるんです
岡部先生の講演会のCDもちゃっかりとコピーして聴いている有様。
その気になりやすいダンナは、それを聴いた直後から満月の今日の夜は一緒にプチ断食をしようと決めていたようですが、あいにく飲み会が入ってしまい、今日は断念。
かわりに昨日の夜、甘酒飲んで断食してました^^;;
今朝起きてくると、「やっぱり昨日食べなかったら朝スッキリするねー。ホントだなぁー」としみじみ言っておりました。

ということで、今日のプチ断食は私一人でやることにします。
ダンナには夜の負担も考えて、今日のお弁当はデトックスも兼ねた野菜のおかずのみ。
小豆入り玄米ご飯に、たけのこの煮物、切り干し大根のプルコギ風、しめじと玉ねぎの塩麹炒め、きんぴらごぼう。
朝はおにぎりを持たせました。
あまり飲み過ぎないといいのですが(-_-;


そしてこの小豆入り玄米ご飯、今日は恩師のところへ持っていきます。
d0275087_839366.jpg

お焦げの部分は固めになっちゃったかも・・・

最近伺ってもお留守が多いんですよね。
少しはお元気になられてお出かけされているとかだといいのですが。
お顔を見ないとやっぱり心配なので、今日はお会いできることを期待して。
多分、私の伺う時間帯にもよると思うので、きっと今日は大丈夫でしょう!^^
[PR]
# by akibellcat-2 | 2013-04-26 08:53 | マクロビオティック

自然食品のお店

支援センターでスタッフの方に教えてもらった自然食品店。
自宅からは40分と、ちょっと遠いのですが行ってきました。
d0275087_19141491.jpg

素朴な感じの看板。
割とわかりやすいところに立っているので全く迷わずに着けました。

えこわいず村」というお店です。
d0275087_1915488.jpg

検索したら自然食品店というより、天然酵母のパン屋さんということで載っていました。
確かに美味しそうな焼きたてパンがずらりと並んでいるのですが、驚いたのは品揃え豊富な自然食品の数!
自然農法米や有機米に始まり、他ではなかなか手に入りにくいしっかりと作られた味噌やお漬物、調味料類。
そしてオーガニックの石鹸や布製品といった雑貨もたくさん置かれていました。
確かに40分と遠いんですが、実家からは20分足らずでいける距離なので、さほど遠いって感じないのですよね~~^^;;
こんな本格的なお店がこの辺りにあったなんてーーー・・・
福岡市内まで出なければ見つけられないと思ってた私はもうテンションアップです(笑)。
自然農法米にいたっては、まぁ~私の実家のある市内で作られていたのです。
無農薬有機栽培米というのは大抵の自然食品店に置かれていますが、自然農法のお米っていうのはそういうところでも滅多にお目にかかれません。
私なんて通販でやっと見つけて購入しているくらいですもん。
それがこんな身近で!!
本当に灯台下暗しとはこのことですね^^;;

今まで買い足さなきゃと思っていたけれど、注文しきれていなかった雑穀類や、ずっと飲みたいと思っていた穀物コーヒーなど、たくさんお買い物してきました。
秋田にいたときよく通っていたお店も、こんな感じだったなぁ~~
と、懐かしく思い出しました。
さすがにそのときのように頻繁には通えませんが、いざというときここがある!と思えばなんだかとっても心強いです。

そして天然酵母のパンも種類豊富^^
私も安心していただける、植物性の材料のみで作った調理パンや菓子パンなどもあり、心がはずんでしまいました。
この後実家によるつもりだったので、母たちに味見してもらいたいと思って3種類ほど購入してみました。
重ね煮の野菜カレーパン、チョココロネ、イチゴコロネです。
うっかり写真を撮らずに食べてしまったので、イチゴコロネだけ^^;
d0275087_19145528.jpg

カレーパンというものを久々に食べました。
もう何年ぶり~~!?
野菜だけですがしっかりとコクのあるカレーが、揚げパンにマッチ♪
両親や妹も、美味しい美味しいって食べてました。
イチゴコロネのクリームがフレッシュ~~~
こんなリッチなクリーム使ってるコロネなんて、まず無いです!
お値段もそれなりにするのですが、毎日食べるわけではなし、たまのお楽しみにいただくのなら、全然OK。
お店までの距離もあるので、たまにお買い物に来たときに買うくらいにすると楽しみも増えるなぁーと思いました。

あぁ~私も寝かせっきりの酵母を起こして、またパン作りしようかなぁ~
・・・母に「それ、もう寝たまま起きないんじゃないの?」と言われてしまいました・・・



お庭のつつじが今年も満開に咲きました。
d0275087_19184395.jpg

もう初夏ですね^^
[PR]
# by akibellcat-2 | 2013-04-25 23:15 | 日々のこと