抹茶プリンとイチゴのムース

d0275087_944436.jpg

抹茶のスイーツが食べたかったので、抹茶プリンを作りました。
そろそろ4月も終わり・・・もうすぐ5月というこの時期、焼き菓子よりもこういう軽めのスイーツが食べたくなりますね^^
前に大量生産して職場に持って行ったときは、上に抹茶のグレイズをかけていましたが、今回はつぶあんに少し葛粉を入れてゆるく固めたものを乗せました。
乗せるときが緊張~~~~
プリンがやや固まりかけてからそろそろと乗せたのですが、どうしても混ざってしまいそうな感じがしてちょっと手が震えました(笑)。
とりあえず、ご覧の通り混ざらずに仕上がってくれて、ひと安心です。



そして私が約半月をかけて何度も何度もしつこーーく作っていたのがこちら。
d0275087_10172096.jpg

イチゴのムースです。

この画像は第4弾のものでしょうか・・・
もう同じ写真撮りすぎてわからなくなっちゃいました(笑)。
一番最初に作ったものは、「美味しいけど、ザラザラしてる」と容赦なく言われ、次に作ったものは葛粉が多すぎて何となくモッタリした感じ・・・
3回目に作ったのがやっといい感じに仕上がり、この4回目でもう1度家族に食べてもらって「いいんじゃない?」って感想をもらえました。
ホント身内って容赦ないですよね。その分勉強になります(苦笑)

いつもなら万事適当な私が何故ここまで徹底して作っていたかといいますと・・・・

驚いたことに、今月、地元の子育て支援センターで、簡単なお料理もしくはお菓子作りの指導と、ちょっとした食に関するお話をしてもらえないかとお願いされたからなのでした。
まだまだ本格的に勉強を始めたばかりなのに人前でお話するなんて、とーーんでもない!と最初は思いましたが、私にとってもこれはいい勉強の機会なんじゃないかと思い直しましてお引き受けすることにしたのです。
まずボランティアであり、金銭が生じないということ。
時間が短いということ。
支援センターに来られるお母さん方対象なので、少人数だということ(笑)。

そういう状況だったので、まぁ何とかなるかも・・・と思ったのでした。(汗)

当日は、センターに早めにきてお母さんたちの試食用のプリンを30個ばかり先に作りました。
センターのスタッフの皆さんがとっても気持ちよく手伝ってくれたので、私はほとんど何にもしてなかったかも^^;
レシピにそって、「~してもらえますか?」「次はこれお願いします」とか、言うばっかり(爆)。
皆さん総出でどんどんやってくださるので、あっという間に下準備が終わってしまいました。

本番は、子供たちが遊んで走り回ってる中、作りながら材料の葛粉や甜菜糖の説明や身体への影響についてのお話をちょこちょこと。
若いお母さんたちばかりなので、寒天は知ってても葛粉や甜菜糖の存在を知らない方も多くて、中には熱心にメモを取りながら聞いている方もいて思わず緊張しました^^;;

一通り終わり、後は試食だけ、というところになって「質問はありませんか?」とスタッフが聞いてくれ、そのときは3人ほどの人が挙げてくれましたが、終わった後ずらりと前に何人ものお母さんたちが来られ、個人的にあれこれ聞かれたのには驚きました。
やっぱり食に関する悩みは誰もが持っているものなのですね。
私が答えられる範囲内で一生懸命答えましたが、的確なことが言えず四苦八苦。
「まだまだ勉強中なので、あまり答えられなくてすみません」といいつつ、やっぱりもっともっと頑張らないといけないなぁーと痛感しました。
とにかく、一番感じたことは、お母さんたちの中にある牛乳神話の根強いこと。
2歳過ぎたあたりから、絶対に牛乳を飲ませないといけないと思い込んでらっしゃる方も多く、私が自分の体験談の中で、娘に小学校の間ほとんど学校では牛乳を飲ませていなかったことを話すと、皆さんとても食いついてました^^;
どうやってカルシウムを取ってたのですか?という質問から始まり、子供に今、フォローアップミルクを飲ませているというお母さんが、これがなくなったら牛乳に切り替えようと思うのですが・・・という質問。
牛乳を飲ませ始めたら子供の肌がガサガサしてきました、という方も。
でもやめるとカルシウム不足になりそうでやめられない・・・など。
縛られている方本当に多いです。
でも現に私もここ数年飲んでませんし、娘もあれだけ飲んでいなかったのに骨折などしたことは1度もなく、20歳になるのに虫歯ゼロです。
骨の強さ弱さは全く他のところからきているもので、牛乳に縛られる必要まるで無し!ですよね^^;;

お話しているうちに、「牛乳をやめてお茶にしてみようかな~」と言うお母さんもいらっしゃいました。
白砂糖についてのお話もしたので、「甜菜糖さがしてみます^^」という方も。
何よりそうやって変えてみようかなって思ってもらえたってことが嬉しかったです。
少しはお手伝いになったかなぁ~~

本当に良い経験をさせていただきました。
人前で話して初めてわかることってあります。
そんな機会は今まで一度もなかったのに、MI塾に行き始めてから突然振ってわいてきたのはきっと、マクロビが取り持つご縁ですね。
更に、そこのスタッフさんの中に、岡部先生の講演を聴いたことがある、という驚きの声が!
近くに自然食品店を見つけることができないままの私でしたが、なんとあったのです!
岡部先生の講演会も何度か開催したことがあるというお店が!!
自然食品店というより、天然酵母のパン屋さんとして名前が通っている様子。
マクロビ料理教室なんかも開いているみたいです。
すごーい!
まさにご縁^^
私にはそのことも大きな大きな収穫でした^^
そのお店は、私の自宅からはちょっと遠いんですが、実家からはそうでもない距離。
近いうちにぜひぜひ、行ってみたいと思っています。





オマケ。
d0275087_9432966.jpg

裏山での掘りたてのタケノコのホイル焼き。
掘って皮をむいてそのままトースターで焼きました。
激うまです♪
[PR]
by akibellcat-2 | 2013-04-23 11:35 | ナチュラルスイーツ
<< 自然食品のお店 春の野草と地元のお酒 >>