「えこわいず」のパンと青梅

月に1度のお楽しみ、地元の自然食品店「えこわいず村」の天然酵母パンです。
d0275087_7593479.jpg

あんパンと重ね煮野菜のカレーパン。
丸いあんパンには「えこわいず村」って焼印が押してあるんですよ~~♪

地元といえど、車で約40分。
ちょっと遠いし、行くといつも色々と食材を購入してしまうので、だいたい月1のペース。
そのときに、店内の工房で焼いて販売してある天然酵母のパンも買って帰るのです^^
これがまた(当然といえば当然なんだけど)、いいお値段なんですよ~~~~~(滝汗)
まったくもって、お財布のためにも、また身体のためにも月1程度でちょうどいいって感じです。

昔はこういうパンだったらものすごい大量買いをしておりましたー。
それをなんだかんだと完食していたのですから恐ろしい(笑)。
いったい当時の胃袋はどうなっていたんだ??って感じです。

割ってみました。
d0275087_7594931.jpg

生地がしっかりしていて噛み応え十分。
カレーパンはコトコトと煮込んだ野菜の旨味がたーーーーっぷりなんです。
滋養のある甘味を感じられてすごく美味しかったです。
普通のお肉のカレーと違って、野菜カレーって深~~い美味しさがあるんですよねぇ。

って、書いてたらまた食べたくなってしまいました。・・・ダメダメ 月1、月1

今月末か、来月にでも行ってこようと思います!(苦笑)



さて、先日義父から大量の完熟小梅をもらい、梅シロップと梅酒、梅干しを仕込んだのですが・・・

じゃーん。
d0275087_8072.jpg

またまたやってきました。
今度は大梅。
これも梅好きの義母が、梅干のために植えた木から収穫したものです。
今年は果実が豊作ですねぇ~~~~^^
実はこれの4倍くらい収穫できたんです。
その中からあまり傷がついていないものを梅干し用にもらって、残りは実家に貰い受けることになりました。
さがせばまだまだ無傷の梅があると思います。
これだけ大きいと漬け応えがありますねっ^^

豊作といえば、我が家のグミの木にも大粒の実がなりました。
d0275087_802231.jpg

大粒の種類なので、甘味もしっかりしていて美味しいんです。
グミ独特の渋みも控えめで、取るそばから食べてしまいそう~~
でも残念ながら、かなり背が高くなってしまったので手が届かないのです。
残りは鳥さんにあげようかな~^^

今年はちゃんと剪定して、来年以降収穫しやすいように調整しなきゃ!(* ̄m ̄)



薄切り大豆たんぱくでプルコギ風。
d0275087_8555125.jpg

お湯で戻してもみ洗い。
更にショウガとお醤油で下煮します。
柔らかくなったら大きめのものは手でちぎり、食べやすい大きさにしてから軽く粉を振り、調味料と野菜と一緒に炒め合わせでできあがり。
歯ごたえがお肉っぽくてなかなか美味しいですよ♪
戻した後にしっかりと揉み洗いするのがポイントでーす。
大豆の臭みが抜けますよ~

ご飯がどんどんすすんで困ります(笑)。
たまにこういうモドキ料理をすると、ダンナが喜ぶので男の人にはいいかもですね^^
[PR]
by akibellcat-2 | 2013-06-05 09:08 | 日々のこと
<< MI塾第5回講座に行ってきました 小梅大量収穫 >>