MI塾第6回講座に行ってきました♪

d0275087_1921388.jpg


第6回の講座はみんなが待ちに待った(?)プチ断食セミナーでした。
この「ながいわ」の豊か~~でスピリチュアルな場所での断食、きっときっと身体が喜ぶ素敵な体験になるに違いない!と期待いっぱいで参加しました。

プチ断食は、原液の酵素飲料を50mlずつ、定時に1日数回飲むのが基本で、それ以外に水分補給として、梅醤番茶、ゴボウ茶、黒炒り玄米スープ、ヨモギ茶、玄米コーヒーなどが用意されていて、各自必要なときに飲みます。
目安としては、1日のおしっこの回数が5~6回になるくらい。
そして、てっかみそ、ごま塩、干し梅、梅ひじきなどを塩分の補給として少しずつ必ず食べること。
塩分がないと脱水症状を起こしてしまうので、これは重要です。
(私も初めて知りました)
というか、断食を始めるとみんな、砂糖に群がるアリのように、塩気のあるところに群がってきてしまうので、あえて取らなければ!と気をつける必要まるでなし(笑)。
身体が欲するところに従って口に入れればいいのです。

到着して講座が開始されるとすぐに酵素飲料が配られました。
d0275087_19121083.jpg

酵素原液と、お腹がすいたときにすぐ飲むための薄めた酵素、そしてデトックス効果を高めるサプリメント。
これから2日にわたって、この原液酵素が「美味しい美味しい食事ですよ~~」の声とともにやってきます。

何が辛いって、ご飯を我慢することではなく、この原液酵素を飲むことが辛い!!(苦笑)
何しろ甘いんですから!
日ごろあまり甘ったるいものを食べていないので最初はかなりきつかった・・・^^;
それでも気合とその場の雰囲気ってスゴイものですよね~~、結局飲んじゃうんですから。


飲むとすぐに岡部先生の講義が始まります。
夏にぴったりの涼しいギャグを合間に聞きながら、みな真剣にノートをとります。
いつも思うのですが、たいてい何でも睡魔が襲ってくる私なのに、この講座だけは1度も眠くなったことがありません。
本当に不思議です。
寝ないぞー!と気合を入れているわけでもないのに。

休憩1時間をはさみ、午後の講座。
昼食に酵素。
お腹全然減りませ~~ん。
血糖値が下がることなく保てているから空腹感がないんですね^^
それが酵素断食の素晴らしいところです。
午前の部は病気の原因についての講義、午後の部は潜在意識についての講義でした。

午後の部の講義が終わると、酵素を飲んでから地元の温泉へ^^
岡部先生の車に乗り合わせ、ワイワイとおしゃべりしながら向かいました。
d0275087_19284196.jpg

筑後川温泉!(ちょうちんの写真だけでスミマセン)
初めて入りました。
周りは温泉施設だらけでちょっとした温泉街です^^
すこーし鄙びた感じがまた(・∀・)イイ!
肩こりやリウマチ、五十肩などなど効能はたくさんです。
シャワーから出るお湯も温泉で、髪を洗うときにフワ~ッと硫黄の香りがしました。
お湯はとろ~りとして美肌効果もありそう。とても気持ちいいお湯でした。

宿泊施設は、ながいわのセミナーハウスより更に上に上ったところにある、「つづら山荘」。
日本のよき家屋って感じのおちつけるお部屋でした。
d0275087_1934223.jpg


d0275087_19344376.jpg


d0275087_19345836.jpg


そこでまず酵素^^;
d0275087_193524100.jpg

もう、ここまでくるとみんなウンもスンもなく淡々と飲んでます(笑)。

今回は酵素が発泡してたので、サワーっぽくてまだ飲みやすかったと思います。
瓶詰めにしてあるのに開封前に発泡してるんですよ~
初めてみましたけど、たまにあるそうです。(成分に変わりなし)

「ビールと思って飲みましょう~~」

とか、もはや意味がわかりません(笑)。

この後は、生姜湿布の体験。
まず、先生が生姜湯を作るところから実際に湿布をするまで実演してくださり、その後私たちが2人1組になって湿布の実践です。
80度くらいの生姜湯にタオルを浸して絞り、熱々で触れるか触れないかくらいの状態で患部に乗せます。
そのくらいでないと、生姜の蒸気が浸透していかず、効果がないそう。
冷めないように当てた部分をビニールで覆い、更に上からバスタオルを乗せて15分ほど湿布します。
まず1人ずつ首と肩に当ててもらったのですが、気持ちよかった~~~~
そして横になってお腹と腰にしてもらうと、時間も時間だったので、もうそのまま寝そうに・・・^^;
極楽~~~~♪って感じでした。

本で見て生姜湿布は知っていましたが、実際に体験してみると知らなかったことや、気をつけないといけないところがたくさんあって、とても勉強になりました。
これで家族にもやってあげれます^^

湿布体験が終わると最後は酵素ではなく、玄米甘酒でくつろぎタイム^^
酵素の劇的な甘さとは違う、ほんわりとした優しい甘さがとても気持ちを落ち着けます。
そしてくつろぎながら質疑応答。
少し雑談も交えながら、1日めの全行程が終わりました。

この時点で空腹感なし。
食べられないつらさもなし。
だるさも疲労もなしです。


朝から夜まで、先生ももちろんですが、スタッフの木下さんが酵素の準備から生姜湿布の準備まで全部アシストしてくださって本当にお世話になりました。
助けてくださる方がいてこそのセミナー成功なんだなぁーと、心から感謝です^^


この後は私たち宿泊客だけになってしまうので、玄関と窓の戸締りをして就寝です。
その前に、きっと周りが真っ暗だから晴れてたら星がよく見えるんではなかろーかと有志数人で外に出てみたところ、あいにくの曇り空・・・残念。
山荘の前の道まで出てみると、なーんとまぁ、土砂崩れで工事中のため赤い点滅ランプがピカピカ。
それがまぶしくて星どころではなかった・・
暗闇では崩れたところが危ないので仕方がないんですけどね^^;;
けれどしばらく外にいると少しずつ星が見えてきました。
晴れていたらきっともっとたくさんキレイに見えたんだろうなぁ。


二階にあがるとお部屋にお布団が~~^^
d0275087_19534477.jpg

山荘の方が敷いてくださってましたー♪

外からはとーーっても気持ちよい夜風が吹き込んでくるし、川のせせらぎは聴こえてくるし、心地よい夜でした。
もう暑い下界には戻りたくなーーい!(笑)

そんなこんなで22時過ぎくらいにみんなで就寝しました。

1日目、穏やかな気持ちで終了~♪
[PR]
by akibellcat-2 | 2013-07-16 20:51 | マクロビオティック
<< MI塾第6回講座・その2 揚げゴボウの甘辛煮 >>