MI塾第7回講座に行ってきました

早いものでもう7回め。

今回は秋口に先立って、9~11月頃に不調を来たしやすい、肺・大腸系について、その傾向と対策(?)のお話でした。
(受験勉強みたいな言い方になりました^^;)
これからもっとも知識として必要な要素がてんこもりの内容でとても勉強になりました。
やはり前々から言われていた通り、秋口に体調を崩してしまうのは、夏の暑い時期に冷たいものをとりすぎることに原因があります。
特に、アイスクリームなどの冷たくて甘い乳製品。
お砂糖たっぷりの冷たい清涼飲料。
それらが腸を冷やし、排出力を弱めるので負担が皮膚や肺などの排出器官にどーんとかかってしまいます。
そこで出し切れなくなった毒素が、咳やたん、喘息症状、むくみ、などにつながっていくということです。
どの講義でも言われるのは、「食べ過ぎない」ということ。
何事も「過ぎたるは及ばざるが如し」で、決して良いことはないのですねー。
というより悪いことが起きてしまいます。
もう8月も終わろうとしているので、あぁ~食べてしまった!とか飲んでしまった!とかいう人は、早めに対策を取りましょう。
肺・大腸系に良い食べ物は、白くて辛くて根っこのもの。
白と辛みは五行では肺・大腸系の色、根っこは大腸と対応しているので、それに似た食べ物が食薬となります。
すぐ思い出すのは大根ですね~^^
それを天日干しした切り干し大根などの乾物も体の水はけを良くする効果があるのでむくみ対策にオススメです。
しっかり根っこのお野菜と乾物を取って、夏に酷使した大腸を癒してあげないといけませんね^^;

相変わらず講義は多岐に渡り、全部聴きのがさず自分のものにするには1回じゃ到底無理(苦笑)。
またCDを聴いて復習したいと思います!

午前の部が終了すると、お待ちかねの昼食です^^
ホント、この会場はこの優雅なランチタイムが楽しみでーーーー♪
ウフフ

d0275087_820195.jpg

今日の講義にピッタリのメニューです。
ひじきとれんこんのお話もあったので、まさにコレ!という感じでいただきました。
ミニトマトがさりげなく添えてありますね。
これ、輪切りにしたうちの1つなんです。
極陰性のトマト、このくらいでいいんですねぇ・・・・(やっぱいつも食べ過ぎてます)

d0275087_8203154.jpg

大豆たんぱくの酢豚風なのかな~?
ご飯をいっぱい食べてしまいそうな味!
すごく美味しかったです^^
これにいつもの手作り豆腐がつきました。

このランチもあと4回か~~~~
これからは早く過ぎてしまいそうなヨカン・・・
あ、最後の1回は修了式だからどうなるのかな・・・??


午後からはスピリチュアル系のお話。
これもすごく面白くて考えさせられるのです。

基本的に自分を全肯定し、受け入れて愛していくこと。
自分を一番に大切にしなければ人のことも受け入れることができないということです。
基本ですけど、難しい部分もありますね。
でも信じてプラスの言葉を自分にかけ続けていくと、それが本当になっていきます。
そして普段も否定的な言葉を使わないこと。
むずかしーーーーぃ^^;;
ついつい言っちゃいますもんね~
それは全部潜在意識が自分に対して実行してしまうそうです。
意識しながら日々すごしていくことで、変わっていけるといいなぁ~と思います。
なんて気楽・・・・^^;;

デザート。
有機にんじんのシャーベットと果物です。
d0275087_8445751.jpg

季節の果物の梨とブドウが甘くて美味しい~
玄米コーヒーで中和しながら美味しくいただきました。

私たち第8期生は、実は6人。
定員24人だったので、本当に少数精鋭(?)です。
ほんとに精鋭になるといいんですけど~~~~~~
おかげで、先生とも身近に色々とお話を聞けるし、質問もできるしで、最初は寂しいなーと思ったんですが、すぐにとてもラッキーだと思い返しました。
メンバーとも気心知れて仲良くなりましたし~~~~^^
卒業旅行行きたいねーーーなどと楽しく話しています。
年齢も環境も全く違う数人が、ひとつの人生の目標にむかって一緒に勉強していくとき、そんな違いなんて全然関係なくなるんですね。
社会に出ると経験することではありますが、そのたびに楽しく豊かに過ごせることを本当に感謝しています。


次回は9月8日。
8月は第三週だったので、あっという間ですねー。
1日も休みたくなかったのですが、あいにくその次の月はどうしても休まなければならず、残念です。
どこか別の場所の講座での振り替え受講をお願いしようかなと思っています。
[PR]
by akibellcat-2 | 2013-08-30 08:57 | マクロビオティック
<< TWO HEARTS MI塾第6回講座・その2 >>